教員職はブラック企業?

今教職員の勤務時間が問題になってます

朝早く出勤し校門で生徒を出迎える、生徒が帰宅してから自分の本来の仕事を行う

土日も部活に駆り出されやす無間がない

これが問題になっているのはよく分かるんですよね

今ネットでこれをなんとかしようという運動があって、なんと2万を超得る署名が集まっているらしいんです

おそらく本人とか家族が署名しているのでしょうが、これって本当に難しい問題ですよね

聖職という言葉で自分たちの残業は当たり前と思われる温床

でも子供を導きたいという思いがあって教職員になったんですよね

その気持ちが働いているうちに薄れているということなのでしょう

残業を無くそうと思えば、当然人手を増やすしかない

ワークシェアということしか無理ですよね

当然財源という問題になってくるだろうけど、残業が嫌なら仕方がないことなのでは

通学する子供もいない私だからこんなことを思うのかもしれないけれど

教職員というのは孤独なのでしょうか?

まずそこが疑問ですね

歯が痛くなる時って本当に突然ですよね

昔年末に歯が痛くなって正月を棒に振ったという経験があるんです

休日診療も年末年始の為におやすみ、どうすればいいんだと思いました

茅ケ崎にある茅ヶ崎 矯正歯科は地元で50年も続く昔からの歯医者さん

それに一番のおすすめは夜間や休日でも診察してくれるという事なんです

開業医でここまでやってくれるところはありませんよ

歯医者なんて正直街のあちこちにあるようなもの、どこも似たり寄ったりです

という事は使いやすさが一番、岩田歯科医院は本当に使える歯医者さんですよ